club dragons

立浪和義選手がいた、中日ドラゴンズを応援するために立ち上げました!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早稲田大学・対抗戦優勝!

接戦でした。厳しかったぁ・・・・。
関東大学ラグビー対抗戦、早大-明大は6日、国立競技場で行われ、早大が16-14で明大に勝ち、2年ぶり21度目の優勝が決まった。引き分け以上なら優勝が決まる早大は、明大に前半終了まで11点のリードを許したものの、後半は力強い攻めで逆転に成功した。両校の通算対戦成績は早大の48勝35敗2分けとなった。(サンスポより)
伝統の力って言うのでしょうか?
明治も本当に素晴らしい戦いをしてくれました。
特に際立っていたのが、ディフェンス。
早稲田があんだけボールを支配していたのに、
また後半なんて、ほとんど明治陣内で、戦っていたのに。
明大は前半6分に右サイド約25メートルからモールで力強く前進しNO.8杉本が右中間にトライ。田村がコンバージョンを決めて7点を先制した。追う早大は攻勢をかけるものの、明大がゴールライン手前で踏ん張り得点を許さない。明大は好機が少ないなか、前半28分に左から右へ大きく展開し、NO.8杉本が右ライン際を駆け上がりタックルを受けながらもトライ。ゴールも決まりリードを広げた。なかなか得点が奪えない早大は前半39分に山中が正面から約30メートルのペナルティーゴールを決めて3点を返す。ロスタイムにも早大がPGのチャンスを得たものの失敗し、14-3と明大リードで前半を折り返した。(同)

私の応援する、昨日の鹿島アントラーズ、
そして今日の早稲田が勝ってくれて、
私は大満足。えへへ。

後半に入り早大は4分にPGで3点を返し、後半19分には中央から右に展開されたボールを受けたWTB中濱が右中間にトライを決めて3点差まで詰め寄る(コンバージョンは失敗)。後半30分には右サイドから出されたパスをSH桜井が受けて駆け抜け右中間に切り込んでトライ。ゴールはならなかったものの早大が16-14と逆転に成功した。(同)


早稲田は、山中くんがどうやら不調だったっぽいわ。
コンバージョンキックは外すし、パスも微妙。
キック力はさすがでしたが、何と後半20分くらいで交代。
あの交代はホントにびびりましたよ、私は。
しかも代わって出たSOは1年生。すごいね。

そして大学選手権がもうすぐ始まります。
明日が抽選だったかしら?
今年は関西学院とかも強いって言う話。超楽しみです。
早稲田も決して磐石ではないような気がするんだよね。
結果は出ているのですが・・・・。
慶応も明治も相当意識してきそうだし、
関西勢も「打倒関東勢」って勢いでやってくるでしょう。

もっと、ラグビー人気高くならないかな。

*comment

comment_form

ontheway2u read only | secret comment can be contributed now

左サイドメニュー

a profile

メールくださいね。

author:ontheway2u

立浪くんが引退し、かなり熱も冷めましたが、
すこしずつ上がってきています。
「W杯イヤー」でもありますし、他スポーツもがんがん!

ontheway2u's policy

tomo'policy

twitter ontheway2u

mr.dragons

ミスタードラゴンズは立浪くんよっ!

calendar

05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

recent entries

右サイドメニュー

my favorite

大好き!立浪くん!

t.wada official

和田くんのブログ

special links

official website

drgons official website

baseball news

dragons news

ontheway2u city

sports news

wether report

access counter


search

blogranking,net

Share |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。