club dragons

立浪和義選手がいた、中日ドラゴンズを応援するために立ち上げました!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーストラリアを一蹴!侍ジャパン。

まぁ、こんなところで負けてたら、どえらいことですが。
それにしてもダルビッシュの調整不足は不安の要素です。
何か北京五輪の時もこんなコトなかったか?
本人は時間もあるので大丈夫だと言っていますが、
そんなに時間がないような気もするわけで。
しかし、ダルビッシュが本番でこんな投球するなら、優勝は見えてこないです。
今後は28日の西武との練習試合(東京ドーム)で登板予定。原監督は「全力で腕が振れて40球を投げたことが収穫だった」とプラス要素を挙げた。この日は城島とも会話し、降板後に松坂とも意見を交換。「こういう時のために球種が10種類くらいある。気持ちの面でシーズンと同じに投げたい」。3月5日開幕戦の中国戦へ-。クールダウンし、進むべき道ははっきり見えた。(日刊スポーツより)
次はきっちりと結果を残してもらいましょう。
そして、今日の試合と、
各国の代表も出揃ったようなので少し、書いておきます。

今日は松坂が先発でしょう。
そして、昨日6人が投げてるので、7人投げさせるかな?
2番手に杉内か涌井でしょう。
アトはランナーが居る場面で、渡辺俊・内海あたりを試す。
打線はスタメンはもう決まってるっぽいですね。
私はこのオーストラリア戦で少しいじってくるかと思ったのですが、
流れもいいようですし、このままかな。
第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で世界一連覇を狙う日本代表が、オーストラリア代表と初の国際試合を行い8-2で勝った。原辰徳監督(50)が誇る「サムライ3分割打線」は絶好調。ノーサインでも各打者がつなぐ意識で10安打、積極的走塁に4犠飛で得点を重ねた。練習試合から3試合連続2ケタ安打だ。(同)
格下巨人とオーストラリアが相手とはいえ、
各人がきっちりと意識を持って打席に立って、重ねた得点が、
こうした結果になってることは、さすが代表チームと言うべきでしょうか。
私的には、1番はイチローかなって思うのですが。
でも前回大会の決勝も3番だったしな。
イチローが3番に居るから、4番が稲葉になったような気もする。
川崎のサードにはかなりびっくり。
本番ではありえないのでしょうが、
何があるかわからないって言うことでの布陣だと思いたいです。

やっぱさ、外野手のレフトがライト守るのより、セカンドやショートの方がサードって、
難しいような気がするのですが・・・・。
そして、昨日の時点で野手は全員出てます。
今日は阿部にマスクをかぶらせるでしょう。
アトは、昨日2番として結果を残せなかった、中島に代えて、
川崎をショートでスタメン起用っていう選択肢もあるかな。

そして、各国代表について。
メジャーの選手なんて、ほとんど知らないですが、
そして、とりあえず、東京ラウンドは突破すると仮定して。
ココをなめるわけではないですが、ココはホントに第1歩ですから。
サッカーのW杯は1次予選で1チームしか出れないことを思うと、
2チーム出れるという意味では、もう必ずや突破できると思います。
韓国代表も前回と比べたら、そんなに戦力が上がってるとは思えないですから。
ココは、日本と韓国が突破でしょう。
怖いのは、やっぱしアメリカ・ドミニカですよね。
打線に関して言うなら、ドミニカは最強ではないでしょうか?
A・ロドリゲス・テハダ・オルティスってすごくね?
そして、どーせって言うとおかしいのでしょうが・・・・。
キューバよ、キューバ!
お国の事情から、なかなか戦力も見えてこないのでしょうが、
優勝できなくても、常に国際大会の上位には出てくるわ。
私でさえ、知ってる選手が、何人か居るし、またとてつもない選手も、
数多く眠っているのでしょうし、今大会で目を覚ますかも。
かつてドラゴンズにも在籍した、オマール・リナレスが、
代表のの弱体化を指摘していますが、私はまたやると思う。
それが、国際大会だし、キューバなのよね。
164キロを投げるという、チャップマン。
もうおなじみ?35歳のベテランラソ。
そして、リナレスの再来とたしか言われてたはず、グリエル。
試合を決して最後まであきらめない、すさまじいハングリーさは、
どのチームにとっても恐怖となるコトでしょう。

また少しずつ、私も研究して行きたいと思います!
とりあえずは、今宵もきっちりとオーストラリアに勝つことですね。

*comment

comment_form

ontheway2u read only | secret comment can be contributed now

左サイドメニュー

a profile

メールくださいね。

author:ontheway2u

立浪くんが引退し、かなり熱も冷めましたが、
すこしずつ上がってきています。
「W杯イヤー」でもありますし、他スポーツもがんがん!

ontheway2u's policy

tomo'policy

twitter ontheway2u

mr.dragons

ミスタードラゴンズは立浪くんよっ!

calendar

08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

recent entries

右サイドメニュー

my favorite

大好き!立浪くん!

t.wada official

和田くんのブログ

special links

official website

drgons official website

baseball news

dragons news

ontheway2u city

sports news

wether report

access counter


search

blogranking,net

Share |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。