club dragons

立浪和義選手がいた、中日ドラゴンズを応援するために立ち上げました!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小笠原15奪三振の快投!

data-8/25 vs-T (dragons7勝10敗1分)
start-18:00 at-ナゴヤドーム(38,288)
team123456789RHE
阪神000000102270
中日000000000060
阪神投手 ボーグルソン-ウィリアムス-久保田-藤川
中日投手 小笠原-岩瀬
敗戦 小笠原(15試合6勝4敗) 私は打線って書きたいわ。
ホールド なし
セーブ なし 岩瀬投げたのに・・・・。
本塁打 なし 打線撃沈。
盗塁 なし 別に。 失策 なし 盗塁死 井端
今日の立浪くん
出る幕さえも作れませんでした。
今季通算-104打席91打数25安打21打点
3500塁打まで、あと6塁打でしゅっ!

お仕事で疲れ切ったカラダで、見るに耐えません。
私が昨日記事書くなら、
年俸の計算してたかも。小笠原!サイコー!
負けたら意味ない?意味あります。私は忘れないわ。
がんばって!次も!


そんな…。一塁ベンチに視線を向けた中日・小笠原の目が赤く潤んだ。落合監督が腰を浮かせ、2度目のファウルラインまたぎ。交代-。九回、一死満塁。セ・リーグ記録にあと1に迫る自己最多の15三振を奪いながら、無失点での降板指令。無数の拍手も耳を素通りした。
ベンチ最後部で祈った。頑張れ-。守護神・岩瀬に託したマウンド。林の決勝中犠飛。矢野の適時打。悔しさを顔ににじませたが、決してグラウンドから目をそむけることはなかった。8回1/3を5安打、2失点。胸を張れる内容にも、反省が真っ先に口を突いた。
「九回の先頭を出したのが…。15三振も負けたら、何の意味もないです」。四回、マウンドで左手に息を吹きかけた行動にクレームをつけたシーツに、怒気をあらわにして闘争心をむき出し、八回、無死三塁のピンチも3者連続三振で切り抜けた。今季一番の快投も黒星に消えた。
情を捨て、目先の1勝に落合監督は執着した。「あそこは1点もやれない場面。一番信頼のあるピッチャーを使わなきゃいけない」。指揮官として選んだ当然の策。だが、無情にも小笠原の心が晴れることはなかった。ただの1敗以上の重さが、落合竜を支配した。(デイリースポーツより)

もうこの記事しか、読む気にもなりません。
三振の数が勝敗をわけるとは思いませんが、15奪三振よ。
すごくない?
何やってんのよ。野手陣は。ムカツク。
情けないです。

こんな記事は、その日のうちにさっさと更新するか、
飲んだくれて、暴れるか。そうしないとカラダに悪いです。

もうお昼寝でもしたい気分。
今日の中田の好投はもちろん、少しは打てよっ!
昨日の分まで、打ってみろっ!

*comment

凄かったですよ 

途中からF1を見るつもりが、あまりの好投に見入ってしまいました。
4回以降は無安打のドラゴンズ。ガサーラの登板時は打てないですね。
今季15試合に投げたうち、登板から降板までの打線の援護点は計25得点。1試合平均でわずか1・67得点とは可哀想。

あれではガサーラは報われませんね。次こそは大量得点で援護してほしいものです。
  • posted by ひとり 
  • URL 
  • 2007.08/26 14:45 
  • [edit]

RE:1.67得点・・・・。 

ひとりさん

コメントありがとうございます!
そりゃひどすぎます。。。。
たしかに打ってないようなイメージはあったのですが、
それじゃ、ダレが勝てるんだって話ですね。
ほんと情けないわよ。
今度はゆっくりと余裕で完封させてやりたいですね。
20点くらい取れよっ!って思います。
F1。。。。私は全くです。ほとんど見たこともないです。
好きですよね、男の方って。私は球技しか見ないような気がします。

comment_form

ontheway2u read only | secret comment can be contributed now

*trackback

trackback url
http://ontheway2u.blog89.fc2.com/tb.php/271-b4a41554

小笠原の好投も報われず 阪神に敗戦

昨日は健太の力投と打線の爆発で快勝したドラゴンズ。今季は故障もあり不本意なシーズンを送っていた荒木がようやく復活。イバアラで相手バッテリーを惑わせてくれるだろう。それにしても2ベース3本には驚き。今日は予定通りのガサーラとボーグルソンの先発。ガサーラには

小笠原15奪三振大好投、それでも勝てない。

投打に圧倒し、追い迫る阪神を撃破。2位攻防の初戦を取って、首位に再浮上。連敗の嫌なムードを払拭したドラゴンズ。迎えたナゴヤドームでの直接対決第2戦。8回まで両チーム無得点という息詰まる投手戦の展開。先発・小笠原が、非の打ちどころのない投球を披露。リーグ記録

左サイドメニュー

a profile

メールくださいね。

author:ontheway2u

立浪くんが引退し、かなり熱も冷めましたが、
すこしずつ上がってきています。
「W杯イヤー」でもありますし、他スポーツもがんがん!

ontheway2u's policy

tomo'policy

twitter ontheway2u

mr.dragons

ミスタードラゴンズは立浪くんよっ!

calendar

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

recent entries

右サイドメニュー

my favorite

大好き!立浪くん!

t.wada official

和田くんのブログ

special links

official website

drgons official website

baseball news

dragons news

ontheway2u city

sports news

wether report

access counter


search

blogranking,net

Share |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。