FC2ブログ

club dragons

立浪和義選手がいた、中日ドラゴンズを応援するために立ち上げました!

Entries

立浪くん!川上に打ち勝つ!!!!

キャンプの話題だから、こんな記事もあっていいじゃん!
立浪くんと川上に勝ち負けなんてないわ(当たり前)
でも、ふたりが打者と投手で見れるのは、
こんなトキしか、ありえない!

 普段は見られない大物対決が、北谷球場スタンドの視線を独占した。川上が投げて、立浪が打つ。この粋な“演出”は、立浪自身が手がけたものだ。「憲伸が投げるなら打ちたい。その時は北谷に行きます」
 当初、首脳陣は立浪のこの日からの北谷合流を予定していなかったが、本人たっての希望で実現。第2クールから主力投手が一斉に打撃投手を務めることを聞きつけて決めた。「今のところ状態はいいです」と自負するほど今年はここまで打撃好調。今や球界を代表するエース右腕の、力強い生きた球を打つことで、現在の仕上がり具合を確認したかった。“勝負”は速球限定の22球。ほとんどを中堅より右方向へ、強振してはじき返した。右翼フェンスを直撃するなど真芯(しん)でとらえる打球が多く、川上も脱帽するばかり。終わってみれば立浪の完勝だった。
 「どんな役割を与えられても対応できるよう、そのための準備はしっかりしておきたいと思っています」
 昨季は森野に三塁の定位置の座を奪われ、その悔しさを代打での好成績につなげた。チーム状況を考慮すれば、今季も代打の役割を担うであろうことは覚悟している。だが、レギュラー奪回をあきらめてはいない。そのための“エース撃ち”志願でもあったはずだ。
 対戦を終えると「憲伸ありがとう。これでもう仕上がったわ」と、ジョークを飛ばすなどご機嫌。ここ一番の勝負強い打撃に、ますます磨きがかかりそうだ。 (中日スポーツより)

長い記事だ・・・・。でも納得・・・・、でも・・・・、



レギュラー奪回をあきらめていない?(当たり前だ!)
私的には、チーム状況を考慮すれば、、、、
はぁ?状況を考慮するから立浪くんは、
レギュラーだろっっ!て感じです。

今季の悲願日本一に向かうにあたって、
絶対に立浪くんは居なくてはいけません。
存在が大きくなるほど、ドラゴンズの日本一が近づく!
って思ってます。
ファイト!立浪和義!

*comment

comment_form

ontheway2u read only | secret comment can be contributed now

左サイドメニュー

a profile

メールくださいね。

author:ontheway2u

立浪くんが引退し、かなり熱も冷めましたが、
すこしずつ上がってきています。
「W杯イヤー」でもありますし、他スポーツもがんがん!

ontheway2u's policy

tomo'policy

twitter ontheway2u

mr.dragons

ミスタードラゴンズは立浪くんよっ!

calendar

08 | 2019/09 | 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

recent entries

右サイドメニュー

my favorite

大好き!立浪くん!

t.wada official

和田くんのブログ

special links

official website

drgons official website

baseball news

dragons news

ontheway2u city

sports news

wether report

access counter


search

blogranking,net

Share |